鳥の胸肉カレーソースとゴールデンレーズン添え

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Chicken Breasts with Curry Sauce and Golden Raisins

鳥の胸肉カレーソースと

ゴールデンレーズン添え

ソースの内容も簡単に作れるレシピです。日本では子供から大人まで好きなカレー味のマヨネーズソースも多くの人に好まれるのではないでしょうか?

準備:15分、グリル:4〜5分

材 料

皮無し半切りの鳥の胸肉4ピース、各170g
エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
ワインビネガー:大さじ1
オレガノのみじん切り:小さじ1/2
コーシャーソルト:小さじ1/2
粗挽き黒胡椒:小さじ1/8

ソース

マヨネーズ:1 カップ
ドライ・ホワイト・ワイン:大さじ3
ワケギのみじん切り:2本分
カレー粉:小さじ1/2
粗挽き黒胡椒:小さじ1/4

ゴールデンレーズン:1/3カップを杯状にしますか。
塩味付きローストアーモンド:砕いたもの1/3カップ
わけぎのみじん切り:大さじ3

手 順


1)
強めの中火(200〜260度)直火でグリルを準備してください。

2)
ラップを敷いて胸肉1ピースを置いてもう一枚ラップを上から被せます。

3)
小さな厚手のフライパンの底で、鶏肉の中心からの端へ一定の厚さになる様に優しく鶏肉を叩き6〜7mmに伸ばします。残りの鳥の肉も繰り返してください。

4)
大きなボウルの中で、オリーブオイル、ワインビネガー、オレガノ、塩および胡椒を混ぜ合わせ、鳥の胸肉をボウルに加えて、鶏肉に行き渡る様に混ぜ合わせます。カバーをして室温で保管します。

5)
別なボウルで、ソース成分を組み合わせます。

6)
鶏を並べ蓋をして3〜4分グリルします。

7)
鶏をひっくり返し、約1分で表面をこんがりさせる様に焼きます。

8)
焼き上がったらグリルから移動し、鶏肉の上にレーズン、アーモンド、アサツキを散らし、横にソース添えます。