ヒッコリーでスモークするビア缶チキン

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。

Hickory-SmokedBeer Can Chicken




ヒッコリーでスモークするビア缶チキン



準備時間:15分、塩をなじませる時間:2時間
グリル時間:1時間15分〜1時間30分
その他準備するもの:ヒッコリーあるいはカシのスモークチップ、缶切り、温度計


材 料

丸鶏:4〜5ポンド(1.8kg〜2.3kg)
コーシャーソルト:大さじ2

擦り込む調味料

タマネギのみじん切り:小さじ2
パプリカ:小さじ2
ブラウンシュガー:小さじ1
黒コショウ:小さじ1/2

エキストラバージンオリーブ油:大さじ1
350mlの常温ビール:1缶

手 順

調理前にビア缶チキンの基本も合わせてご覧下さい⇒ビア缶チキンの基本


1)
鶏全体と内側に塩を均一に振りかけます。鶏は塩で覆われたら、ポリエチレンラップでカバーし2時間冷却してください。塩で真っ白になりますが、後で洗い流すのでしょっぱくなる様な事はないので心配しないでください。


2)
擦り込む調味料を合わせてください。

3)
少なくとも30分間水に木材チップをつけてください。

4)
中火(180~230度)で間接焼きの炭配置でグリルを準備してください。
調理中できるだけ200度に近い温度の維持をしてください。

5)
冷水で鶏の外も中もすすぎ塩を除去し、次にペーパータオルで軽く叩きながら水分を拭き取ります。

6)
擦り込み用の調味料をオリーブオイルと合わせブラシで取に満遍なく塗ります。

7)
鶏の後ろ足を折り曲げビールの缶が入る様に準備しておきます。


8)
ビールの缶を開いて、2/3をマグカップなどに移しておきます。
缶切りを使用して、ビールの缶のトップに蒸気の抜け穴を2つ追加します。
中のビールが溢れない様に注意しながら、缶の上に鳥を被せます。


9)
2握りのスモークチップを水を切って炭の上に乗せます。


10)
チップが煙を出し始めたら、缶をセットした鳥をグリルの上にセットします。蓋をして間接焼きの中火でグリルします。

温度計を最も厚い部分に挿入し、70〜75度になるまで1時間15分〜1時間30分間焼き上げます。

炭火はEven Indirect Heat( グリルパンを使用する )配置です。ウェーバーグリルの使い方・炭の置き方で確認してください。


11)
グリル開始から15分の後、スモークチップを排水して炭の上に加えます。

12)
グリル開始から45分程したら、温度を維持するために6〜10の火のついていない炭を補充してください。炭を加えたら約5分程グリルから蓋を外しておきます。

13)
温度計を挿した所から出てくる肉汁が透明になったら、熱くなったビールの缶をこぼさない様に注意しながら、缶の上の鶏を取り外します。

14)
熱い場合は10〜15分程度チキンを休ませ粗熱を取り、その後切り分けて取り分けます。


●その他のビア缶チキンのレシピ
ビア缶チキン
オークでスモークするビア缶チキン
スモークビア缶チキン