柑橘類でマリネしたサケの杉板グリル

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Cedar-Planked Salmon with Coriander-Citrus Glaze




杉板の上でグリルされたサケ


柑橘類でマリネされたサケとサラダのレシピです。サラダの野菜が日本では手に入り難いかもしれませんが、手に入れられる野菜に自由に置換えて楽しめば良いと思います。また、杉板の上でグリルするとはイメージできない方も多いと思いますが、他にも杉板の上で焼く鶏ももの照り焼き のレシピでは動画も有るので参考にしてください。


準備:1時間15分、マリネ:45分、グリル::25〜35分
調理器具:杉板( 40cm × 20cm  厚さ1.8cm )

材 料

グレイズ

オレンジ:3個
ライム:3個
レモン果汁:1/4カップ
蜂蜜:大さじ3
無塩バター:1/4カップ
乾燥コリアンダー:大さじ2
コリアンダー葉:1枚のみじん切り

コーシャーソルト:小さじ11/4
クミン:小さじ1
粗挽き黒コショウ:小さじ3/4
サケのフィレ:1.3kg(皮付きで、1.8cm程度の厚みが有るものを骨を取り除いて準備)

サラダ

エキストラバージンオリーブオイル:1/4カップ
オレンジジュース:大さじ3
シェリービネガー:大さじ1
コーシャーソルト:小さじ1/2
粗挽き黒コショウ:小さじ1/2
コリアンダーの葉の粗みじん:大さじ3
エンダイブ:225g 食べ易いサイズに切り準備(手に入らなければチコリーで代用)
レッド・オニオン:1/2個 薄切りにして準備
ナツメヤシ:8個を1.25cm程度にカット
ぽんかん:5個(皮を向き1ピースを半分にカットして準備)

手 順

1)
杉板を1時間水に浸す。

2)
オレンジとライムの皮を各小さじ:1磨り下ろしておきます。
オレンジから1カップ、ライムから1/3カップの果汁を絞ります。

3)
ソースパンを中火にかけ、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、蜂蜜を組み合わせて沸騰させ3/4カップの量になるまで10〜14分煮詰めます。煮詰めたらバター、オレンジの皮の磨り下ろし、ライムの皮の磨り下ろし、乾燥コリアンダー:大さじ1、コリアンダーのみじん切りを加えてかき混ぜ、冷やしておきます。

4)
サケ・フィレを6つに切り分け、残りの乾燥コリアンダー:大さじ1、塩、クミン、コショウを小鉢で混ぜて置いておきます。

5)
サケをトレイに置き3)で作ったマリネ液をサケの上にゆっくりかけます。必要であればブラシを使い均等に広げてください。4)で作ったスパイスをサケに均等に振りかけます。スパイスを振ったら45分間涼しい場所でマリネします。時々マリネ液をサケにブラシします。

6)
小鉢で、オリーブオイル、オレンジジュース、ビネガー、ソルト、コショウとコリアンダーの葉:小さじ1/2を加え乳化するまでかき混ぜてください。
大きなボウルにエンダイブ、レッド・オニオン、ナツメヤシ、ぽんかんを入れて混ぜてラップをして冷やしておきます。

7)
中火(180〜230度)直火と間接焼きグリルを準備してください。

8)
杉の板を水から取り出し、直接の中火のグリルに置いて蓋をします。5〜10分の後に、板が煙を出し、焦げ始めたら板をひっくり返して、間接焼きのに移動させます。

9)
板の上に皮目を下にしてサケを置きます。25〜35分蓋をしてグリルします。

10)
サケが焼き上がったら残ったマリネ液をスプーンでかけ、サラダを盛り付けドレッシングをかけます。