ごまのスパイシー手羽とキュウリサラダ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。

Spicy Sesame Chicken Wings with Cucumber Salad


ごまのスパイシー手羽とキュウリサラダ




レシピの内容を見ると名古屋の手羽のアレンジの様です。揚げている訳では有りませんが画像ではゴマは黒ごま、レシピではニンニクがみじん切りであったりし、違和感が有るので、白ごまに変えたり、ニンニクはすりおろしにしてみたり、アレンジした方が良さそうです。


準備:30分、マリネ:20〜30分、グリル:20〜25分

材 料


塗りタレ

醤油:1/4カップ、大さじ2
黒糖:大さじ5
わけぎ:大さじ3
米酢:大さじ2
ゴマ:大さじ2
サラダ油:大さじ1
ごま油:大さじ1
ホットチリガーリックソース:大さじ1
※レシピではシラーチャー⇒フラインググース シラーチャーチリソース 200ml
ショウガすりおろし:小さじ2
ニンニクのみじん切り:3片

鶏手羽:1.2kg

サラダ

キュウリ:1〜2本(縦に半分にし、輪切りにして準備)
コーシャーソルト:小さじ1
米酢:3大さじ3
サラダ油:小さじ2
ごま油:小さじ1
ショウガのすりおろし:小さじ1/2
ニンニクのみじん切り:1片

蜂蜜:小さじ2
醤油:小さじ2
粗挽き黒コショウ:小さじ1/8
タマネギのみじん切り:1/4カップ

手 順

1)
ボウルで、タレの材料を組み合わせ、出来あがったタレ:1/3カップを大きなジップロックに注ぎ、その中に手羽を入れ空気を抜きます。20〜30分室温でマリネし、時々バッグを回してください。残りのタレはボールでそのまま保存しておきます。

2)
ボウル上に水切りザルをセットして、キュウリのスライスを入れ、塩を和える様にし15〜20分そのままにします。

3)
中火(180〜230度)直火と間接焼きのグリルを準備してください。

4)
ボウルで、米酢、野菜および胡麻油、ショウガ、ニンニク、蜂蜜、醤油、胡椒および玉ねぎを混ぜ合わせます。キュウリを水ですすいで、ペーパータオルで軽く叩き水を切り、サラダドレッシングの材料をボールで混ぜそこにキュウリを入れて和えます。

5)
直火の中火で蓋をしながら10〜15分手羽をキツネ色になるまでグリルし、途中1〜2度返します。

6)
色目がついたら間接焼きに移動させ、皮がカリカリになるまで約10分グリルします。焼き上がったらボールのタレに漬けてから盛り付け、キュウリサラダを添えます。