スパイシーナッツの薫製

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Smoked and Spiced Nuts




スパイシーナッツの薫製


ナッツが好きな方も多いですが、一手間かけて夏に向けてビールに合い、保存もできる薫製ナッツをご紹介。保存できるので調理中のスモークの煙が問題なければ、BBQ前に作る事も可能です。レシピでスモークに使うオークはチップではなくchunk(木片)で、日本では入手が難しいので、一度火をつけると消えずに燃え続けてくれるスモークウッド を炭が無いエリアに置いて薫製するのが簡単です。


準備:5分、グリル:20〜30分
調理器具:箔鍋、ヒッコリー木片2個

材 料

ブラウンシュガー:小さじ1
タイムまたはローズマリー:小さじ1(乾燥した粉末を使用)
カイエンペッパー:小さじ1/4
マスタードパウダー:小さじ1/4
ミックスナッツ塩味付き:2カップ(アーモンド、ピーカン、カシューなど)
エキストラバージン・オリーブオイル:大さじ2


手 順

1)
弱火(120〜170度)のThe Two-Zone Fire(二つに分ける)グリルを準備してください。

2)
小鉢で、砂糖、タイム、カイエンペッパー、マスタードを混ぜ合わせます。

3)
箔鍋へナッツを入れ、オリーブオイルと2)で混ぜ合わせたスパイスを加え、全体に行き渡る様に混ぜ合わせます。

4)
木片を炭に加え蓋を閉め煙が出るまで待ちます。

5)
木片から煙が出始めたら、ナッツの入った箔鍋を間接焼きのゾーンに置き、蓋をしながら20〜30分スモークします。途中ナッツが焦げ無い様に2〜3回トングで箔鍋を振ります。

6)
スモークが完了したら、グリルから鍋を下ろして冷まします。
※ナッツはタッパー等で保存できます。