コーヒーバーベキューソースのスペアーリブ

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Coffee-Rubbed Ribs with Coffee Barbecue Sauce



コーヒーバーベキューソースのリブ




コーヒーを使ったバーベキューリブのレシピです。調理時間は長いのですが、コーヒーと言う意外性もあり注目を集めそうなレシピです。ソースは比較的簡単に作れるので、この味が気に入れば家庭で他の料理にも使えそうです。

準備時間:30分、グリル時間:3時間30分〜4時間
調理器具:リブラック、幅45センチの厚くて丈夫なアルミホイル

材 料

刷り込み用のスパイス

挽いたコーヒー豆:大さじ2
黒砂糖:大さじ1
パプリカ:大さじ1
コーシャルソルト:大さじ1
粗挽き黒コショウ:小さじ2
ニンニクパウダー:小さじ1/2

ベビーバックリブ:2ラック(各900〜1300g)

ソース

無塩バター:大さじ2
タマネギのみじん切り:11/2カップ
濃いブラックコーヒー:3/4カップ
ケチャップ:1/2カップ
黒砂糖:大さじ2
アップルビネガー:大さじ2
蜂蜜:大さじ2
ウスターソス:大さじ1
パプリカ:小さじ1
マスタードパウダー:小さじ1


手 順

1)
刷り込み用のスパイスの材料を混ぜ合わせます。

2)
リブの薄皮を取り除き、刷り込みスパイスを均等に塗し、グリルする45分前に室温で保管します。
※リブの膜を取り除く方法は⇒こちら

3)
弱火の関節焼きグリルを準備してください。(120〜180度)

4)
中火の直火でソースパンでバターを溶かし、タマネギを入れ時々かき混ぜながら柔らかくきつね色になるまで7〜8分炒めます。残りのソースの材料を加え沸騰させます。沸騰したら弱火にして、16分〜18分ソースを煮詰めます。ソースの量が11/2カップになるように煮詰めたら火からおろします。スムースなソースが好みであればミキサーにかけて撹拌します。

5)
リブラックをグリルに置き、そこにリブをセットし、2時間30分、蓋をしながら弱火関節焼きでグリルします。

6)
 2時間半が経過したらリブが乾いている様に見えるので水を霧吹きし、更に30分グリルします。

7)
3時間経過したらリブから骨が出てきていて簡単に剥がれるかを確認します。肉が硬く骨から簡単に剥がれないようであれば、さらに30分グリルします。

8)
焼きあがったらリブをグリルからおろし、両面にソースを軽くブラシし、アルミホイルでリブを個別に包みます。包んだら再びグリルに戻し30分〜45分蓋をしながら間接焼きでグリルし、途中一度返します。

9)
リブを切り分けて盛り付けソースを添えます。