骨なしリブステーキのブルチーズバターとキャラメルオニオン添え

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Salt and Pepper Rib Eye Steaks with Blue Cheese Butter and Caramelized Onions


骨なしリブステーキのブルチーズバターとキャラメルオニオン添え

先日、TVでブルーチーズが血液をサラサラにすると紹介されていたそうです。個人的にはゴルゴンゾーラのペンネが好きだったりしますが、ブルーチーズは毎日食べたくないし、買っても半分は捨てるぐらい消費するのは難しい。それでも色々な使い道(レシピ)があれば、ブルーチーズを食生活の中に取り込めるのではないかとWeberのレシピの中からブルーチーズが使われたレシピを紹介します。美味しそうなリブステーキのレシピですが、ブルーチーズ活用のヒントにもなっていればと思います。バケットにこのバターを塗っても美味しそうです。

準備:20分、タマネギの調理:40分〜50分、グリル:6分〜8分

材 料

無塩バター、軟化されて、分割される
ブルーチーズ:1/4カップ
イタリアパセリ:大さじ2
コーシャーソルト
粗挽き黒コショウ
骨なしリブ:4枚(各340g、厚さ2.5cm程度)
エクストラバージンオリーブオイル
タマネギ:2個=5〜6カップ(薄くスライスして準備)
バルサミコ酢:小さじ1〜2

手 順

1)
小さいボウルに、バター、ブルーチーズ、パセリ、塩:小さじ¼、コショウ:小さじ¼、バター:大さじ4を入れてフォークでかき混ぜて混ぜ合わせます。バターが固ければ室温に出しておきます。

2)
骨なしリブの両面にオイルを軽くブラッシングし、塩:小さじ2、コショウ:小さじ¾で下味をつけます。グリルの15分から30分前に室温に出しておきます。

3)
フライパンにオリーブオイルかバターを溶かし、塩:小さじ1を加えタマネギを炒めます。タマネギが黄金色になるように頻繁にかき混ぜ約20分炒めます。20分が経過したら弱火にして、バルサミコ酢:小さじ1〜2、コショウ:小さじ¼を追加し、更に20分〜30分炒めます。

4)
強火の直火グリルを準備します(230〜280度)

5)
直火でリブステーキをグリルします。途中2〜3回返し、蓋をしながら6分〜8分グリルします。ステーキが焼きあがったらグリルから降ろして3分〜5分休ませます。お皿に盛りつけたらスプーン1杯のブルーチーズバターをステーキの上に乗せ、タマネギを添えます。


動画もご紹介