プロシュート、ルッコラとモツァレラのピザ

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。



Pizzas with Prosciutto, Arugula, and Mozzarella


プロシュート、ルッコラとモツァレラのピザ


日本ではあまり馴染みはありませんが、トマトソースを使用しないピッツァ・ビアンカのレシピです。普通のピザと比べて軽い食感が特徴です。

準備:30分:グリル:18〜24分|
調理器具:ピザストーン
※ピザストーンはweberでもありますが、形が長方形でガスグリル用のアクセサリーの様です。円形でチャコールグリルでも使えるピザストーンは⇒こちら

材 料

ピザ生地:2枚
※ピザ生地のレシピの紹介はありませんでしたが、別なレシピを参考にする場合は⇒こちら

エキストラバージン・オリーブ油
ニンニクのみじん切り:一片
コーシャーソルト:小さじ1/4
強力粉
赤トウガラシ・フレーク:小さじ1/2(細かく砕いて準備)
フレッシュ・モツァレラチーズ:340g
プロシュート:113g(極薄にスライスされたもの)
パルミジアノ・レジアーノ :2/3カップ
※使うのは粉チーズで代用可能ですが、レシピの指定の量が多いので調整してください。
ルッコラ:3カップ
粗挽き黒コショウ

手 順

1)
中火(180〜230度)直火のグリルを準備し、ピザストーンを15分ほど予熱します。

2)
小鉢にオリーブオイル:大さじ3、ニンニク、塩を合わせ泡立て器で混ぜ合わせます。

3)
カウンターに打ち粉をして、生地を直径30センチの円状に伸ばし、膨らまない様にホークで慣らしたら、2)で作ったオイルを生地に塗り、その上に赤トウガラシ・フレークを均等に振りかけます。次に、モツァレラチーズを乗せ・その上にプロシュートを置き、粉チーズを振りかけます。

4)
盛り付けたピザをピザストーンに乗せ蓋をして10〜12分、外皮がキツネ色で、チーズが溶けるまでグリルします。

ピザが焼き上がったら、ピザストーンから移動し、上にルッコラを盛り付け、軽くオリーブオイルをスプレーし、粗挽き黒コショウを振ります。